フィットネスなう

日本でも普及!パルクール

フリーランニングとして知られている「パルクール」という運動方法を知っていますか?

そのパルクールというものは、フランスの起源の練習方法であり、
「走る」、「跳ぶ」、「登る」といったような「移動」に基づいており、
自然な心および身体の強さを主として増す方法として有名です。

心と身体は周囲の環境で様々なオペレーションを行なうことにより訓練されます。
自分自身を保護するための力である間、
それは他のものを保護する力として身体に付いている方式であり、
他のもので常に共鳴し、支援する心を大事にすることを目指します。

パルクールの核心を遂行する魂は「Methode Naturelle」(の後に言及された)から始まります。

では、日本での普及状況についてはどうでしょうか?

それは単にネットワークの中でチェックすることができます。
また、日本で働いているチームは約70のチームです。

最大は3あるいは約4人の小規模チームで働いていますが、
約10人の大家族の世帯のチームは市街地のチームにさらにあるように見えます。

現在においては、パルクールを教える教室は開かれるほど、
パルクールという競技は行われてきています。

まずは、映画「ヤマカシ」で魅力を体感してみては?